お客様からの海外引越しに関するよくある質問・疑問について
リロ・トランスユーロがお答えいたします。

国際引越について、良くあるご質問と回答のご案内です。ごく一般的な回答となりますので、
詳細につきましてはお下見時、もしくはお電話・メールにてお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから TEL: 020-8965-2441 お問い合わせフォーム


引っ越し当日、日本人スタッフは来てくれるのでしょうか?

ご安心ください。必ず最低1名の日本人ベテランスタッフがお客様のご自宅へお伺いいたします。日本語でご対応させていただきますのでご質問や不安なことは日本人スタッフへお気軽にご相談ください。

退去前のお掃除が心配なのですが。

大家さん、または不動産会社の「インベントリー・リスト」をよく読み、必要な清掃の内容をチェックしましょう。
日系不動産会社指定の清掃業者をご紹介、清掃の手配をさせて頂きますので、下見の際やお電話にてお気軽にご相談下さい。

プラスティックの衣装ケースはどうしたらいいのでしょうか?

衣類を入れたままで結構ですが、中身を入れすぎると割れてしまう場合もございますので、お下見の際にご相談ください。
日本人スタッフが梱包のコツなどをご説明させていただきます

どのような種類のダンボールがありますか?

■ ブックカートン:Sサイズ(46 X 23 X 46cm)の箱、本・CD、DVDなどを入れる箱
■ 中型サイズ:Mサイズ(46 X 46 X 46cm)お洋服や雑貨などなんにでもOK!便利な大きさの箱
■ Layflat:Lサイズ(90 X 45 X 25cm)衣類専用の横長サイズ
その他にもお客様の用途に合わせ色々なサイズの箱をご用意させていただいております。(オプショナルサービス)
■ ハンガー・カートン:スーツやコートなどを吊り下げた状態で梱包できます。
■ ゴルフ・カートン:ゴルフ道具がすっぽり収納
■ ワインカートン:細かい仕切りでボトルを固定

壊れ物が多い場合はどうしたらいいですか。

中型サイズ(Mサイズ)のカートンがそのまま入る木箱をご用意しておりますのでご心配ありません。(オプショナルサービス)
また、飾り物など壊れやすい物は、なるべくオリジナルボックスを利用しましょう。

免税品を買いたいのですが、お店が取り扱いをしているか分かりません。どうしたらいいですか。

リロ・トランスユーロにご相談下さい。免税の取り扱いなど情報がある場合はその場でご説明、もしくはお店に直接問い合わせて回答いたします。 また、毎月ご帰国セミナーも開催しておりますのでその際に免税品のお買い物についてお話しさせて頂いております。(お問い合わせはお電話で。)

引越し予定日に子どもの具合が悪くなった場合など、
突然どうしても予定を変更しなければならなくなった場合はキャンセル料は発生しますか?

予測できない緊急事態が理由で予定変更となった場合は、リロ・トランスユーロでは一切費用はご請求いたしません。

ペットがいます。一緒に帰りたいのですが、輸送の手続きが分かりません。

リロ・トランスユーロにお任せ下さい。ベテラン日本人スタッフがお客様の代わりにペット業者とコンタクトをとり、お客様の不安を解消いたします。お見積りを差し上げますので、何でもご相談ください。

こちらで購入した自家用車がとても気に入っています、日本に持って帰りたいのですが。

お引越し家財と一緒に日本への輸送サービスをさせて頂いただいております。必要書類など面倒なこともリロ・トランスユーロがお客様に代わって手配させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。(オプショナルサービス)

荷物が手元に届くまでどの位かかりますか?

Door to Door で航空便7~10日前後、船便は60日前後くらいかかります。

日本ではなく、アメリカへの赴任が決まりました、リロ・トランスユーロでお取り扱いしていますか。

アメリカだけではなく、世界各国あらゆるところへお客さまの海外引越しをきめ細かなサービスでサポートさせて頂いております。まずは、お引越しがお決まりになりましたらリロ・トランスユーロまでお問い合わせ下さい。

海外から日本への引越しが初めてでとても不安です。何か注意する点はありますか。

リロ・トランスユーロでは帰国セミナーを1ヶ月に1回開催しています。お引越し作業のお話だけでなく、ゲストをお迎えして退去時の清掃やインベントリーチェックについて、英国にいる間に携帯電話が手配でき、到着空港でピックアップ後すぐに使える携帯電話についてなどなど、盛りだくさんです。是非ご参加下さい。